2011年09月29日

「Cooking for Geeks」発売されました!

Cover.jpegもう1週間前のことになってしまいましたが、「Cooking for Geeks」という本がオライリーから発売されました。
私の4冊目(確か… ^^;)の訳書ですが、今までの技術書と違い、なんと料理の本です!
出版社がオライリーなので技術書っぽい書き方になってはいますが、料理の背後にある「なぜ?」という疑問に答える本ですので、誰が読んでも楽しめる内容だと自負しております。(*^_^*)
大きな本屋さんなら置いてあると思うので、見かけたら手にとってもらえるとうれしいです。

ところで私も後で知ったのですが、この本を訳したいと思って出版社にアプローチされていた方が、kmutoさんをはじめとして何人かいらっしゃったそうです。
そういった方々の中で、それほど実績のない私が翻訳をさせてもらったということは申し訳ないやらありがたいやらなのですが、「縁」というものを強く感じた出来事でもありました。
実際、この本の内容は(量も質も)なかなか難しかったのですが、読めば読むほど「この本は私にぴったりだ!」と思えてきて、使命感みたいなものを感じつつも楽しく翻訳できましたし。

9月22日には、なんとクックパッドさんで出版記念イベントがあり、私も参加してきました!
こちらに、参加された方のレポートがあります…すみません、手抜きで…)
「食品の加熱について」というテーマで10分ほど発表もしましたので、資料をここにあげておきますね。
食品の加熱について.pdf
ustreamで中継もされたらしいので、どこかに録画が残っているのかもしれませんが、自分が話しているところを自分で見るのは相当居心地が悪いので、探してません…。

他にも全部で10人くらいの方が発表されたのですが、皆さんスライドの作り方や話し方が上手で、私も見習わなければと思いました。

で、実は私、この本が実際に書店の店頭に並んでいるところを見ていないのです…。
近くの比較的大きな書店には何軒か行ってみたのですが、置いてなくって…。
店頭で見つけたら、(店員さんにちゃんと断ってから)写真を撮ってブログに載せようと思っていたのですが、写真がないのはそういう事情です。(^^;)
(10/4追記)
year.jpg秋葉原の有隣堂に置いてあったという情報をいただき、また写真まで撮ってきていただいたので、許可を得てこちらにも掲載いたしました。
すごいですねー、平積みの上にディスプレイまでされちゃってます。
@doku_fさん、ありがとうございます!
posted by ぽそこし at 21:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
出版おめでとうございます(^-^)/

文系な私にも、これはちょっと気になります^_^;

本屋さんで探してみようかな?
Posted by はぎどん at 2011年09月29日 23:59
はぎどんさん:
ごぶさたしております&ありがとうございます。_(. .)_
リアル書店だと、どのコーナーに置いてあるかまちまちだったりする(そりゃそうだよねえ…)ので、ネット書店のほうが確実のようです。(^_^;)
Posted by ぽそこし at 2011年09月30日 09:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック