2011年09月03日

ひさしぶりのブリッジ

ひさしぶりに、コントラクトブリッジの試合に出てきました。
震災後初めてですから、少なくとも半年振りです。
結果は、何とか入賞というところで、あまりよくはなかったのですが、うまく行ったボードをひとつだけ紹介しましょう。
私はEに座ってました。

2nd Session, Board #31
NS Vul, Dealer S
Q 10
A J 7 3
J 5
Q J 8 7 2
K 8 2

N

 W    |     E 

S

A 7 4
K 5 Q 10 8 6 4 2
Q 8 4 3 2 A 9
10 4 3 K 5
J 9 6 5 3
9
K 10 7 6
A 9 6

ビッドは、以下のような感じだったと思います(よく覚えてない…)。

NE SW
P P
P 1H P 1NT*1
2C 2H //
*1: ART F1

2H by E
O.L. A

まあ、オープニングリードにも助けられたのですが。
クラブのコンティニューをハンドで勝ち、ハートを手から出してダミーのKを引くとNがAで勝ってクラブを返してきます。
これをハンドでラフし、ダイヤモンドちびを出すとSがちびフォロー、ダミーからQを出すとこれが勝ちます。(第2のお助け…)
ダミーからハートちびを引き、Nのちびにハンドから10を出すとSがショウアウト。
これでトランプのブレイクが分かったので、あとはダイヤモンドAを取り、スペードA、Kでダミーにわたって(トランプの枚数を減らしてNと同じにするため)ダイヤモンドちびをハンドでラフ(Nはクラブちび捨て)。
そしてスペードちびでSにエグジットすると、NのトランプJ7の後ろでQ8で待ち構えている状態となり、残り2つ取れるというわけです。
結果、4メイクはトップボード。v(^_^)
まあ、他はカウント間違ったりパートナーと喧嘩したり、ちょっとブランクを感じる出来事もありましたが、まあこの程度はできるってことで。
posted by ぽそこし at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック