2011年05月22日

IMEの不調

今日は、いきなり寒くなりましたね…。

実は最近、仕事用パソコンのIMEの調子が悪くなってきまして。
単語登録ができなくなったり、登録したはずの単語が全部消えていたり、日本語のひらがなを変換させているのにどういうわけかハングルが変換候補に出てきたりしてたんです。
以前効果のあったIMEの学習のリセットも試してみたんですが、今回は効果ありませんでした。
それでも何とかだましだまし使ってきたのですが、ついに昨日は、「こうか」と入力して変換させても、「高価」が候補として出てこなくなってしまいました。
これでは仕事にも差し支えるので、昨晩ついに対策に踏み切りました。

ためしに新しいユーザを作成してIMEを使ってみると、上記のような症状は起こりません。
前にも同じことがあって、ユーザープロファイルを一度削除して作り直したら復活したことがあったので、今回も同じことをしてみました。

こういう作業をするときの常識ですが、まずフルバックアップを取ります。
別ユーザでログインし、コントロールパネルから「システムの詳細設定」を開き、ユーザープロファイルの設定ボタンをクリックし、該当するユーザを選択して「削除」ボタンをクリックします。
しばらく待ってユーザープロファイルが削除されたら、念のためリブートし、それからプロファイルを削除したユーザーで再度ログオンすると、ユーザープロファイルが新規に作成されます。

うちの場合、「ドキュメント」をファイルサーバ上に置いているので、あとは細かい設定をし直すだけで元通り使えるようになりましたが、普通の方はローカルに「ドキュメント」フォルダを置いていると思うので、先ほどのバックアップからリストアする必要があるでしょう。

今のところ、快調に動いています。
心なしか、仕事の効率も上がったような気がしています。
posted by ぽそこし at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック